現金とカード払いとの比較

11月 1, 2018

Uncategorized

現金とカード払いとの比較 はコメントを受け付けていません。


日本は世界から見て、カード払いの普及率が非常に低いと言われています。欧米では少額なものでもクレジットカードを利用している人が多いと聞きます。私も実際、コンビニやスーパーでの買い物にはどうしても現金で支払ってしまうことのほうが多いです。しかし、カード払いには、ポイントが貯まって、それを現金へ還元できたり、他社のポイントへ移行できたりと、メリットがあります。100円で1ポイントと聞くと果てしないと思ってしまうかもしれませんが、ちりも積もれば山となる、知らず知らずのうちに意外に貯まっていたことがあり、驚いたことがあります。年間費無料のクレジットカードも多数あります。また、海外旅行へ行く際は、クレジットカードは必需品です。買い物利用はもちろん、クレジットカードには海外旅行保険の付帯サービスもあります。海外ではもし病気・ケガをしてしまった場合、治療費が高額にかかってしまいます。毎回何千円か払って保険に入らなくても、付帯サービスで賄えるのです。デメリットもあるかもしれませんが、私はクレジットカードはメリットのほうが圧倒的に多いのではないかと思います。